インフォメーション

2020-02-11 22:55:00

上映会「わたしの描きたいこと」(韓国ドキュメンタリー映画)<Johnnyguitar Project 主催>

【時間】昼の部14:00~ 
夜の部18:00~ 
    (30分前開場。終了後おしゃべりタイムあり。)

【料金】1000円(ドリンクオーダー別途要)
<Johnnyguitar Project 主催>


◆「わたしの描きたいこと」― 絵本作家クォン・ユンドクと『花ばぁば』の物語 ―

韓国の絵本作家クォン・ユンドクが、日・中・韓の絵本作家が手がける「平和絵本シリーズ」の一冊として日本軍「慰安婦」をテーマに絵本創作に取りかかる2007年から、予定されていた日本語版刊行が出版社の意向で無期限延期となる2012年までの経緯を追ったドキュメンタリー。
(93分/2012年作品/音声:韓国語/日本語字幕付き)


監督:クォン・ヒョ/プロデューサー:アン・ボヨン/企画:ザ・ビッグ・ピクチャーズ/日本語版制作:ころから株式会社

おもな出演者:クォン・ユンドク(絵本作家)、シム・ダリョン(日本軍「慰安婦」)、田島征三(絵本作家)、浜田桂子(絵本作家)


【クォン・ユンドク】1960年韓国京畿道生まれ。1995年、初めての絵本『マンヒのいえ』(らんか社)を出版し絵本作家の道に進む。1998年から山水画、工筆画、仏画を学び、伝統美術の美しさを絵本に再現することを得意とする。韓国を代表する絵本作家で、主な作品に『しろいはうさぎ』(福音館書店)や韓国済州島4・3事件をテーマにした『木のはんこ』(日本では未訳)などがある。

<追記> 
クォン・ユンドクさんが “描きたいこと”に日本の出版社は難色を示したが、絵本「花ばぁば」は2010年に韓国と中国で出版されたのち、日本ではやっと2018年にクラウドファンディングにより別の出版社から発刊された。 

※当日絵本「花ばぁば」の販売があります。
花ばあば.png