2017-03-06 08:56:00

3/19(日)19:00 と 3/31(金)20:00 の2日上映します。(30分前開場)
¥1000+ドリンクオーダー(食べ物持ち込みOK)


上映後はざっくばらんなおしゃべり会
(いつもの 上映前ミニライブはありません。)


≪『“私”を生きる』で、私は「教育問題」や「日の丸・君が代問題」を論じようとしたのではない。もし私が教育現場に身を置き、根津公子さん、佐藤美和子さん、土肥信雄さんの立場に置かれたら、私はどう行動しただろうかと、彼らをカメラで追いながら、ずっと自問していた。≫(土井監督)

学校現場での日の丸、君が代の強制などに対して個人の意思を示し、日本社会の右傾化、戦前への回帰に抵抗し、“自分が自分であり続ける”ために、凛として闘う3人の教師の生き様。
(2010年/138分)
作品紹介・予告編