スケジュール

2018-01-20 (土) 19:30~
live
【夜】「春兆」 じぶこん<近藤裕子(唄・ディジュリドゥ) 辻岳春(ギター・ディジュリドゥ・唄) /水野みさを(古代フラ・イマジンフラ)

オープン19:00 スタート19:30
¥2000+ドリンクオーダー

じぶこん
 ゆう子の伸びやかな唄声と辻岳春のリズミカルなギターで織りなす音楽「じぶこん」。
ディジュリドゥなど多国籍な楽器達も巧みに用い、一見相反すると思われる日本の言葉と調べと民族楽器を融合させたジャンル「トライバルポップス」を確立。2015年にはじぶこん初となるシングルCD[じぶこん音頭]と2枚組ベスト盤CD[ペンタプリズム]を発売。

・水野みさを
 86年渡米し写真家、ライター、詩人として活動するも、フラカヒコ(古代フラ)に出会い、ハワイ島でクム・ペケロ・ディ(ケアリィ・レイシェルの師)に師事。`99年先住民会議オープンニングセレモニーでのパフォーマンス後、クムによりソロ活動の承認を得る。2001年より、サンフランシスコ、バークレイ、オークランドの大学、高校、主要スタジオでフラカヒコ(古代フラ)を教えながら、「虹の天鳥たち」ユニットで環境や平和の為に、踊り=祈りとして活動。`06年よりロエア・F.フュエットにも師事。クムとしての称号をいただく。 天河神社や白山比咩神社での奉納ほか、明治神宮アースデイいのちの森、BE-IN、山水人、立山ワンアース、いのちの祭,福島獏原人村の満月祭などに出演。尚、明治神宮では、フラ以外に場開きの舞も担当。2011年秋、霞ヶ関での「原発いらない福島の女たち」から「原発いらない全国の女たち」へのセレモニーで自作フライマジンを踊ったことを機に官邸や国会前、日本各地の脱原発集会、長崎の日、沖縄の慰霊の日などで踊っている。



暦の上では寒さ極まるこの日、一転して春に向かう日でもあります。
じぶこんと水野みさをさんの波動から春の兆しをとらえて、明るい兆しが誰にも訪れるよう願う新年の集いです。

小さなスペースですのでご予約ください。当ウェブサイト「gieeへメール」またはFacebookイベントページからお願いします。