スケジュール

2017-08-11 (金) 19:00~
live
「夏休み劇場 ~おとなとこどもと一緒に楽しむ 一人芝居と音楽の夕べ~」 URARA(一人芝居)/ヤマザキヤマト(音楽)

オープン18:30 スタート19:00
料金:  
中学生~おとな1800円
1座席必要な小学生以下のこども1000円
座席のいらない(抱っこなど)幼児無料

※福島原発事故「自主避難」の親子さんは10名様まで無料ご招待します。夏休み夜のライブハウス探検をぜひどうぞ。お問い合わせ、ご予約は当サイト上段「gieeへメール」からお願いします。
これをお知り合いの該当する方がたに広めていただけるとありがたいです。


出演:
URARA (一人芝居)
 俳優としていくつかの劇団で研鑽を積んだ後、演出家として幼稚園や高齢者施設など、劇場ではない場所へ演劇を出前する「お芝居デリバリーまりまり」の昔話メドレーを開発。昨今はひとりで行う演劇の手法を探求している。日本での主な活動拠点は路上演劇祭。 2013年より調査・交流を目的とした演劇活動ラーマーヤナプロジェクトを始動。

 上演の「ラーマーヤナ 〜ラーマ王子、魔王の島へ行く〜」は、これまでに日本・タイ・インドネシアの各地およそ30カ所で、それぞれ現地の言葉で上演されています。
インドの叙事詩「ラーマーヤナ」は、アジアの様々な場所で知られていて、中国の「西遊記」や日本の「桃太郎」のストーリーへの影響説もあり、最近ではハリウッド映画や宮崎駿作品にも、その影響を多々見かけることがあります。

 身体と声を使って、ひとりで物語を紡ぎます。どうぞ一緒に想像してみてください。

ヤマザキヤマト(HANG、民族打楽器、歌)
 アフリカやブラジル産まれの太鼓や20世紀最後の発明楽器と言われるHANGを駆使し躍動と癒しの音色を奏で歌う。

心に響く歌詞、そしてユニークなパフォーマンス。 聴く人みな笑顔の時間に。

2001年より全国各地を巡る演奏活動を開始。

2015年発表のインストゥルメンタル作品『From the Universe』は屋久島や安曇野を訪ね得たインスピレーションをHANGの音のみで紡ぎ出している。

その澄んだ心地よいサウンドは音楽ファンだけでなくヨガやヒーリングの世界にも浸透しつつある。